Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
栄光アカデミー学習塾塾長の遠藤です
当地で勉強を教え始めてかれこれ25年以上になります
ご意見など、コメントいただければ幸いです
<< 目的(夢)を持って! | main | 成果 >>
もっとも早い学習法は 『聞くこと』

手作り「栗きんとん」



昨夜は、中秋の名月
日曜特別授業が終わって空を見上げると
明るい月が見事に輝いていました。
もう、すっかり秋ですね。

ところで、立て続けに「栗」をいただきました。
立派な栗です。
栗といえば、栗ご飯にする以外は
たいてい茹でるか蒸すかして食べるていましたが、
中津川の「栗きんとん」が好きでもあり、
また、以前ご父兄からも手作りの「栗きんとん」をいただいたこともありましたので、
自分でも作れるな!
と甘く考えて、挑戦してみました。

レシピは割愛させていただきますが、なかなかに重労働です。
何しろ初体験、そして、誰も聞ける人間がいないわけですから、
試行錯誤の連続。
それでも、不思議なもので、やっていくうちにだんだん手際よくなっていくものだな・・・と、感心したのですが、最後の最後に、
指を切る
という失敗を犯してしまいました。油断は禁物ですね。

それでも、いただいた大量の「栗」は、
おいしい「栗きんとん」、そして「月見団子」になりました。

さて・・・
いつもの事ながら、作業をしながらまたまた思いました。
「誰かに聞ければ簡単なんだろうな・・・」
と。初体験の作業をするときには特にそう感じます。
知らないこと知るには、聞くのが一番です。
パソコンや文献などで調べるのも手段ですが、知っている人に聞くのが、一番早いと思います。
さらに、この手段ですと、その知識の応用方法まで一度に知ることができます。
何も知らない人間が、
文字で書かれた「裏ごしして・・・」
などの文を読んで、わかるはずがありません。

教科の学習も同じです。
社会などの知識内容が書かれている教科書は、読んで理解していくことはできますが、数学、英語などは、教科書を読んだだけでの理解は、困難です。
ですから、
理解している人に聞くことがもっとも手っ取り早い学習法
になるのです。
もちろん、なんでもかんでも全てを聞きましょう、という意味ではなく、
基礎となる項目とその応用方法の基礎を習得するのです。
そうすれば、問題は無限にあっても、全てに対応できます。

そして、基礎がわかれば何より大切なことは、反復練習です。
繰り返し、繰り返し、できるようになるまで練習する。
その作業がなければ、身にはつきません。
でも、繰り返せば、だんだん手際よく、早くできる自分に出会い
うれしくなってくると思います。
そんな喜びが味わえるように頑張ってみましょう。
私は、いつでも応援します。

余談ですが、ちょっとできるようになったからといって
気を緩めないようにしましょう。
最後の最後まで油断のない心がけが大切です。
気を抜くと、私のように指を切りますよ。
| - | 12:40 | comments(0) | - |