Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
栄光アカデミー学習塾塾長の遠藤です
当地で勉強を教え始めてかれこれ25年以上になります
ご意見など、コメントいただければ幸いです
<< 若者よ パイオニアたれ!! | main | 教えることは難しい >>
一瞬一瞬を精一杯!!
先日
多くの卒業生たちに
「おばさん」「おばあちゃん」
と愛され、慕われた先代理事の一周忌法要が行われました。
あるときは厳しく、
あるときは心からの愛情をもって子供たちに接する姿勢は
きっと子供たちの心に焼きついていることでしょう。
故人を知っていらっしゃるかたは、
ぜひ、思い出を心の中にしまっておいてください。



さて、法要の席 お坊さんの講話で、こんなおはなしが・・・

「幼いころには長く感じた時間が、
 成長するにつれて短く感じるようになるのは
 なぜなのでしょう・・・」


と。
確かに私個人的には、年とともに時間の経過が速くなっているように
感じています。
それは、なぜ?
お坊さんの理屈も一理あるかな・・・とは思いましたが、
割愛させていただき
ここでは私の考えを披露させていただきたいと思います。

私の考えはこうです。

「年を重ねるほど、
 同じ時間内にしなければならない仕事がふえるから!」


赤ん坊の仕事は「寝ること」だけ、それだけに時間を費やせばよい。
幼稚園・・・+遊ぶこと、お手伝いをすること・・・
小学生・・・+勉強、冒険etc
中学生・・・+部活、交際etc
高校生・・・+受験etc
・・・
このような生活に必要な「仕事」にかける時間だけでなく
自分自身の楽しみである「趣味」にかける時間も必要でしょう。

いかがです?
年を重ねるほど時間が短く感じる、
つまり時間のたつのがはやく感じるのは
こんな理屈からだと、私は考えています。

私は、生徒たちを羨ましく思います。
それは、自由になる時間をたくさんもっているからです。
「趣味」「遊び」はもちろん
「勉強」にも思う存分時間がかけられるのです
なんと恵まれていることでしょう。
しかし、その時代は長くは続きません。
ですから、今のうちに今あなたたち「生徒」のみなさんが
やらなければならない「仕事」を思う存分やって欲しいのです。
それは「勉強」に限りません。
「趣味」「遊び」・・・なんでもいいのです。

じっくり時間のいかけられる今こそ
その仕事をしてください。


このブログの初めのころに書いた覚えがあります。

「・・・夏休み、充実した人ほど短く感じる・・・」

と。
それも、同じ理由からだと思います。

とにかく

その一瞬一瞬を精一杯におくってください!!


| - | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://terakoyablog.eiko-academy.net/trackback/281439