Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
栄光アカデミー学習塾塾長の遠藤です
当地で勉強を教え始めてかれこれ25年以上になります
ご意見など、コメントいただければ幸いです
<< 受験 | main | 平成25年 謹賀新年 >>
卒業



 記念品

卒 業 記 念


旅立ちの季節です

今までありがとうございました

と・・・

気持ちが嬉しかったです

まだまだ前途有望な発展途上!!

これからの活躍を期待していますよ




卒業の時期です
まずは高校生の卒業式が行われました。
当塾でも数名の高校3年生が卒業式を迎えました。
すでに進路先も決まり、新しい生活への準備を始めている生徒
あるいは、最後の関門に挑んでいる生徒
いずれにせよ、いい結果を期待しています。
この後、中学校、小学校と卒業が続きます。
3年間、あるいは6年間、過ごした学び舎を旅立って新たな環境へ・・・
そう考えると、卒業は 『終わり』 ではなく、『始まり』 なんだな、と改めて思います。

『卒業』は『終わり』ではなく『始まり』である。

と考えるようになって長いです。
と言っても、そう考えるようになったのは、小学校、中学校、高校、大学・・・全ての『卒業』を終えた後です。
今振り返ってみても、それぞれの『卒業』で『終わり』が来たことはないと思います
中学、高校、大学、・・・社会にでてからの実生活において
常に新しい『学び』がありました。
もちろん、今現在も日々新しい『学び』に挑んでいる毎日です!

先日、中学生の英語で、『卒業』について触れた文がありました
たいていの生徒は

『卒業』=graduation

としています。教科書でもそう扱っていますから、それはそれで正解でいいと思います。
でも、実はアメリカでは
『卒業』=graduation  は大学の卒業を意味し、小学校、中学校、高校では別の語を用いているそうです。その語とは

commencement

commence は, (人が物事を)開始する始める・・・という意味です。
アメリカで、『卒業』をそう表現していることを知ったとき、驚きましたが納得も・・・
でも、学生時代に知っても、それほど響いてはこなかったかもしれないですね。(笑)

わたしは、この言葉を自分の生徒たちに伝えたいと常に思っています
いえ、commencement という語そのものを教えたいわけではなく、その考え方を・・

人生は生涯学び続けるものなんだよ


と!!

この春、卒業を迎えた皆さん
新しい生活の開始
おめでとうございます!!
| - | 09:11 | comments(0) | - |