Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
栄光アカデミー学習塾塾長の遠藤です
当地で勉強を教え始めてかれこれ25年以上になります
ご意見など、コメントいただければ幸いです
<< 始めよければ・・・ | main | 成人の日 と ポータルサイト >>
小学校での『テスト週間』について思う



 

花アブ・・・


寒い日が2〜3日続き

体調を崩した生徒もちらほら・・・


これから寒い季節に向かっていきます

つかの間の暖かさに

花アブも心地よい羽音を響かせて

満開のやつでの花に集まってます





いつの間にか11月も半ばになりました。今年も残すところ2ヶ月足らず。
忙しくしている間に、2学期の行事も終わり、月末には期末テストもあります。
それが終われば、今年も終わり・・・
いえいえ
受験生にとっては本番の始まりです。
まずは体調に注意しながら、モチベーションをあげていきましょう。

さて。。。
「なんでテストなんかあるの?」
と、生徒たちは言います。理由は色々と考えられるでしょうが、
私は、テストは必要だと思います。
でも、テストの実施時期にはちょっと疑問があります。

全学年での共通実施となる、中、高では 
定期テストとして、期間を指定してテストを行うのはしかたありませんが
クラスごとの実施の小学校でまで「テスト週間」と称してテスト期間を指定するのは
何故なのかな? と疑問に思っています。
 
わたしが子供の頃は、小学校のテストといえば
いわゆる「抜き打ちテスト」だったような記憶があります。
先生も、親も
「毎日の授業をしっかり聞いておけば、テスト勉強なんてしなくていいよ。」
と、言っていました。
「勉強はテストのためにするものじゃないからね・・・」とも。

最近、小学生の生徒の口から
「みんな、テスト前にやればいいやって言ってるよ・・・」と聞いて、ふと感じたのは
毎日の授業は理解していなくても、テスト前にやればいいや・・・
という風潮があるのかな? ということ
いつテストがあっても、授業でしっかりわかっていることが本当ではないでしょか?
「テスト週間」といって、実施時期を指定するために、普段の需要がなおざりになってやしないか
と・・・

| - | 13:49 | comments(0) | - |